審美歯科 | 神奈川県川崎市の歯医者なら、大塚歯科クリニック

審美歯科

審美歯科とは

image

虫歯や歯周病など、お口の中の疾患を治療するだけでなく、お口の自然な美しさを考えて機能的・審美的な配慮から治療を行っていくのが審美歯科です。
綺麗な歯並びや白い歯はバランスの取れた口元と笑顔を作り出し、自信の持てる明るい性格へと導き、生き生きとした生活ができるようになります。
歯のクリーニングからオールセラミックスクラウンまで、歯の美しさを取り戻し、そのまわりの歯肉の美しさを含めた、満足のいく「審美」を得ることができます。

ホワイトニング

歯の変色、歯の色が悪いなど、歯を削ることなく悩みを解決する方法です。
患者さん専用のトレーを作製し、就寝時にホワイトニングジェルを入れたトレーを装着します。
定期的に使用することで、白く美しい歯を保つことができます。

補綴(ほてつ)

補綴とは、歯が欠けたり、なくなってしまった場合に、クラウンや入れ歯、インプラントなどの人工物で補うことをいいます。

インレー

虫歯を治療するために、削った部分を埋める処置です。
保険内治療では金銀パラジウム合金という金属を使いますが、審美性を考慮して自費診療ではご自分の歯と同じ色調で修復することができます。

冠(クラウン)

虫歯が広範囲に広がり、インレーでは修復が難しい場合、歯全体を被覆する方法です。
前歯などを治療する場合、保険内治療で認められている材料に比べて自費診療では、ご自分の歯に近く、希望する色調や形態で修復することができます。



ページトップへ戻る